すぐに選挙がやってくるわけだが、その2

あんまり政治に興味持たずにやってきたから、どこに入れたらいいかわからんのだよ、という人も今回ばかりは投票に行きましょう。
でも、どこへ?
私のような盆暗の意見を聞いたところで大した役には立たんでしょうけれども、私が各政党に対して持っている印象をお伝えしましょう。

んで、まず言っておきたいのは、なぜか共産党嫌いの人っているよねってこと。
経験上、真面目な人・純朴な人に多いような気がするけれども、今の日本の共産党、実は最高ですよ。
普段はあまり政治の話題のやり取りをしない友だちから「志位さんってかっこいいよね。ロックだよ」ってメールが送られてきたぐらいに素晴らしい。
まず共産党に対する拒否反応を頭から取っ払ってください。それ、自民党を中心とした人たちに洗脳されているだけだから。
日本の共産党の言っていること、書いていること、やっていること、きちんと見てみるときわめて真っ当なものばかりですよ。時間がある人は自分の目で確かめてみるといい。

さてさて、では、政治に詳しくない私が勝手なイメージを記しますよ。

・共産党
まとも。立派。正義の味方。
・れいわ
まとも。いつかは日本の舵取りを任せてみてもおもろそう。
・社民党
まとも。パンチ力はないけど信用できる。
—– ここまでは信頼してます。なので比例もぜひぜひ。

・立憲民主党
まともな人もいるが、枝野をはじめとして連合の紐付き感が拭えない要素が多いので私の中ではなかなかに微妙。
けれども、今回の野党共闘下で一本化された候補には投票しよう。自公政権を倒さないと話にならないのでね。
—— ここまでがギリのライン。
つまり、ここから先は私としては無理だなってことですよ。

・国民民主党
そもそも玉木を信用する気になれない。そのうち寝返るよね? ちがうかい?
・維新
関西を破壊しつつ、のしてきている悪。
・公明党
自民党にぶら下がる悪。
・自民党
極悪。

と、まあ、こんなイメージです。
参考になれば幸いです。

今回ばかりは自分だけでなく、家族や友だちにもできるだけ投票に参加してもらってほしいよ。
日本の存亡をかけた選挙だと思うんだ。いや、まじで。
ジャジャーン! 《正義と悪の戦い: 最終章》みたいな。
友よ、日本を悪の組織から守るのだ!、みたいな。

カテゴリー: soranoiro パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください