杉の木の上で

ネットへの依存度はどんどん高まっていますな。私自身、そうですよ。ふむ。

iPhoneが登場して、加速したよね。ネット経由で何かしらやってばかり。朝から晩まで。布団の中でもトイレの中でも。阿呆じゃないかと思うこと、しばしばですよ。寝床の中で本を読まずにウェブを検索したりしている。何やってんだか。

こんなことも時代の流れではあろうけれども、未来ある少年少女たちがそんな生活をしている姿を目の当たりにしたら、文句を言わずにはいられないだろうな。けれども、そも自分がやっているという。

コンピュータ、携帯電話などなく、杉の木の上にのぼって、世界を見おろしていた小学生のある日をふと思い出す。その頃は、そうやって木の上から眺め渡せるほどのものが、私にとっての世界のほぼ全てであった。それでいけないわけがない。これでいいのだ、ばかぼんぼん、と。

なので、iPhoneを放り投げ、回線を切断します。明日から暫くは杉の木の上に籠りましょう。連絡をつけたかったら、木の下までやってきて、声をかけてください。よろしくお願いします。

カテゴリー: soranoiro パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください